シャンシャン1歳ハピバ祭り、一週間チャレンジ。


6月12日、シャンシャンの1歳のお誕生日。
当日行ってみようかな?って思ったにもかかわらず、早朝からの行列映像を見るなりさっさと諦め、その後もなんだかんだで行かなかった私。
直接お祝いに参加しなかったことに若干の申し訳なさを感じつつ、それを払拭するためにもパンダをせっせと作った一週間でした。
それぞれの画像はツイッターに上げてますのでそちらをご覧くださいね。
(このサイトのメニューからツイッターをクリックしてください、ツイッターのアカウントをお持ちでなくても御覧いただけます。)

手前右のおめかしした女の子パンダはウナカーザさんに納品しますが、それ以外はすべてコンベンションに連れていきます。パンダはもう少し増やす予定です。

6月12日は

今年の新作です。シャンシャンの初測定の体調体重に合わせました。

昨日、6月12日は、
エレファントカシマシ宮本浩次×上野動物園シャンシャンの誕生日。

ふたりとも、私の生活に、大げさに言っちゃうと人生に、彩を与えてくれる存在。その存在に感謝しつつ、昨日はお祝いのケーキを食べました(←こじつける食欲w)

昨年の12日、エレカシを聴きながらパンダの最終仕上げを終わらせて、ツイッターをみながら簡単なお昼ご飯を食べていた時に、シャンシャンの誕生を知ったのでした。
その日、我が家で生まれてたのがこの子。


なんと、完成時間もほぼ同時、シャンシャン初測定時の体長、体重ともほぼ一緒というミラクルが起こりました。「おお!こんな重さなんだ~」と、自分の好きなずっしり感と一緒なことに喜びました。


このコはそのあと作った親子。一か月後のコンベンションでお披露目できました。前回のシンシン出産の時もお祝いで作って発表しましたが、後日赤ちゃんが亡くなってしまって悲しかったので、今回こそはと願いを込めて。コンベンションに連れていけて嬉しかったです。そこ頃は前回より慎重になってたのにもかかわらず安心できてたんですよね。

とにかく、シャンシャンが元気に育ってくれていて、本当に嬉しいです。
毎日を楽しくしてくれる上野の家族とスタッフの皆様に感謝です。

そんなシャンシャンのハピバ祭りなので、今週はパンダ縛りで新作をご案内しています。ツイッターで1日1匹ずつご紹介。お披露目したコたちは、1匹を除き、今年のコンベンションに連れていきますね。

 

コンベンション準備スタートです。


6月になって本格的にコンベンションの準備を始めました。
カワウソに続いて次にできたのは黒ブタちゃん。
(パンダ屋のはずなのに::。実は、パンダは来週シャンシャンウィークにお披露目するためにとってあるのです;)


表情わかりやすくするために、少し色を飛ばしています。
実際は光沢を感じるしなやかな真っ黒なアルパカです。

最近、めっきり黒を縫うのがしんどくなってきてしまいまして。
昼はともかく夜は見えません。
なので、そろそろ「遠近両用コンタクト」を作ろうと先日コンタクト屋さんに行ってみました。のですが、遠近だと手元が見やすくなる分、遠くが30%減くらいになっちゃうと聞きまして、ああ、ダメですそれは、とあきらめてきました。
だって、ライブ行ってステージ観にくくなっちゃうじゃん!

冷静に考えたら365日、夜に縫う日とライブ行ってる日とどっちが多いかって話なんですが。そもそも、私、今コンタクトいれて0.7だったっていう・・・・。だから新しくしてもそんな変わらなかったんじゃないかな( ̄▽ ̄)。そのあとお友達から「ライブの時だけ用」ってコンタクトを作ればその問題も解決って聞いて。いろいろ冷静に考えればすべてがうまくいったんじゃないかな、と、思いつきで行動するとうまくいきません。

結局その日は遠近両用の眼鏡を新調して帰りました。
まぁ、いいや。眼鏡を新しくするのも久しぶりだったから。できるの楽しみ。

というわけで視力周りの不便さも解消が間近、
コンベンションまであと一ヶ月、たくさん作っていきたいと思っています。
目指せ、「しろくろや」記録更新!!

コンベンションに気合をいれているのは本当なんですが、
その前日前々日にはライブ行きます

まぁ、しょうがないそういうスケジュールなんだから!

なおさら今のうちにがんばろっ。