作品展「PANDA!」について*3

おはようございます。

今日も引き続き、展示作品について語ります。

今さらですけど、ずっと「パンダ!」とカタカナ表記してました。正式にはアルファベット大文字で「PANDA!」が本当です。まぁ、どっちでもいいです←

今日も絶対長くなっちゃうので(文章を端的にまとめるのはトレーニングですかね?)サクッと始めます。

 

パンダといえば、レッサーパンダも。

レッサーパンダはクラス一番の可愛い子💛というイメージで、いつもシュッとした雰囲気になりがちです。おなかが黒いので引き締め効果もあるのかもしれません。そこに「クスッ」っと笑ってしまう雰囲気を入れたいといつも思ってました。
この子は、バランスから見直し、体に対して短くて太いしっぽをはじめ、こどものレッサーに見えるようにやってみました。今まで以上にパーツが多くて作ってた時はやって後悔しました(笑)、今は満足です。

しっぽを使っての威嚇ポーズもできます(床が滑るとダメかも)。全然こわくないところが可愛いらしい(*´艸`*)。

 

今日はもうひとつ。
動物界のもうひとりの美人さん、フェネックギツネ。

レッサーをムスメに見せたら「同じ型紙でシュッとしてないフェネック作ってみて」と言われて「それ、切り替えなくて楽そう←」って早速生まれたのがこの子。一色って楽~。だけど、これで大丈夫なの??たりなくない?と心配になってしまう切り替えホリック・・・。
ですが、この子、そんな私の心配をよそに、事前お披露目では一番人気、もしかしたらツイッターでお披露目した中でベスト3に入るくらいなのでは?ってくらい「いいね💛」していただいて、「私の20年近い切り替えの苦労(?)はなんだったのかな??(*゚▽゚*)」と思いましたw。そして、「いいね💛」してくださった方の半分は「うちのに似ている」と思ってくださっていることも知っています・・・、そういうの全部含めてクスッと笑える楽しい作品になりました。皆様のおかげです、ありがとうございます✨

フェネックもシュッとしてますよね。とはいっても私の中のフェネックは、「ぼのぼの」のフェネギー一家。「ぼのぼの」では、フェネギーとアライグマくんが好きです。ぼのぼのといえば、最近X-MENのウルヴァリンシリーズを通しで観直しました。ウルヴァリン=クズリだってことをすっかり忘れていたのに、今回強烈に焼き付いてしまって、今、ヒュー・ジャックマンがクズリくんとかぶってしまって困っています(*゚▽゚*)。(今日の余談おしまい・・・)

で、フェネックはパンダのぬいぐるみをおんぶしています。先日書いたのですが、今回は「パンダに癒しを求める」というのがテーマですので、参加するどうぶつたちはみんなパンダが大好きなのです。

続きはまた明日っ!
明日から始まっちゃいますがマイペースに続きます。

+++++++++++++++++++++++++++++

しろくろや作品展「PANDA!」

*いよいよ明日から始まりますが、まだ不安定なご時世です。
どうか無理なさらずに。インターネット同時開催ですので、お好きなスタイルでお楽しみください。*

加茂美智子さん「ワンコとニャンコ」
大国早苗さん「Always Look on the Bright Side of Life」
との同時開催です。

●開催期間
6月10日(水)~14日(日)
12:00~18:00( 最終日17:00まで )

● 開催場所
Mole Gallery
〒541-0044
大阪府大阪市中央区伏見町3-3-3 芝川ビル B1F
Tel.06-6232-3616
※ 会場への直接のお問い合せはご遠慮下さい。

●販売方法
・抽選販売
作品展会場及びホームページにて応募受付
1作品に2名以上応募があった場合はくじ引きによる厳正なる抽選とします。

● 抽選結果発表
6月17日(水)11:00~18:00 営業時間内

●詳細はこちらのリンクページをご覧ください。
【しろくろや】作品ページへのリンク
http://www.rittibear.com/shop/list.php?creator_id=00000343


 

作品展「パンダ!」について*2

おはようございます。
土日はお休みいたしました、先日の続き、今日から作品紹介を。

テーマ「パンダ!」という風にしたなら、パンダだけだと当たり前でつまらない、あえて普通のパンダは作らないようにしようとまず決めました。

とはいっても「しろくろや」、パンダがいないのは落ち着かないんです。
ひとまずは変わり種を。

こちら3匹

パンダの 妖精

ってことで。

ちいさなこの子たちが作業場をチョロチョロしてたらかわいいと思いませんか?

・・それ、妖精じゃなくて小人か、靴屋の。

残念ながら延期にしてしまいましたが、7月に「しろくろカフェ」という白と黒だけの作品展をするつもりだったので、それと対照的にリッティベアさんの作品展はカラフルなものにしようとは思っていました。
今回、近々のイベントが全部なくなったことで実際に見てモヘアを選ぶことができなくなり、あらためてイベントでの有難みを痛感、やはり色モノはそんなにいらないしホイホイ買えなくて。現場で一目ぼれして買いたい派です。
この3色は前に買って数回に分けて大事に作ってきたお気にいり。小さな子を作る分だけがストックされてました。

・・・で、目の周りが色違いなのはモヘアが足りなかったからではありませんw。アシメトリーにしたことで、右と左、ちがった表情になるのがおもしろいなーと思って作ってました。

余談ですが、
右と左、といえば思い出しちゃうのは「L⇔R」、今でもたまに聴いていてこの子たちを作っている時はさらによく聴きました。「君と夏と僕のブルージーン」が似合う季節になりましたねー(といいつつ、ポリスター公式がアップしてるのこの1曲だけだったのでこちら貼ってみたり。このMVも好きだったなぁ)

また余談がすぎちゃった(笑)。この調子だと、6月10日の作品展スタートまでに全員紹介するのは無理そうです(*゚▽゚*)。初日ってあさってじゃんっwww ムリムリw

というわけでまた明日に続きますっ!


 

しろくろや作品展「パンダ!」

加茂美智子さん「ワンコとニャンコ」
大国早苗さん「Always Look on the Bright Side of Life」
との同時開催です。

●開催期間
6月10日(水)~14日(日)
12:00~18:00( 最終日17:00まで )

● 開催場所
Mole Gallery
〒541-0044
大阪府大阪市中央区伏見町3-3-3 芝川ビル B1F
Tel.06-6232-3616
※ 会場への直接のお問い合せはご遠慮下さい。

●販売方法
・抽選販売
作品展会場及びホームページにて応募受付
1作品に2名以上応募があった場合はくじ引きによる厳正なる抽選とします。

● 抽選結果発表
6月17日(水)11:00~18:00 営業時間内

●詳細はこちらのリンクページをご覧ください。
【しろくろや】作品ページへのリンク
http://www.rittibear.com/shop/list.php?creator_id=00000343